1. caption01
  2. caption02
  3. caption03
らくだカイロプラクティック
らくだカイロプラクティック

受付:10:00~21:00
休日:木曜・第3水曜日
住所:札幌市東区苗穂町3丁目
4-18 DearCourt苗穂101(1F)
TEL-011-742-8833
駐車場:3台(7,8,9番)

※出張も応相談
※ご予約の方を優先させて頂きますのでお電話でのご予約をおすすめ致します。




※当店のブログです

よろしければ、以下を押してご覧下さい。



当店にご来店される方は、札幌市東区、 札幌市北区、札幌市白石区、札幌市厚別区、札幌市豊平区、札幌市清田区、札幌市中央区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市手稲区、江別市、石狩市、北広島市、千歳市、苫小牧市、鵡川町、岩見沢市、美唄市、砂川市、小樽市、南幌町、真狩村、寿都町、室蘭市、旭川市、増毛町などから来店されております。


○「心身のこり・歪み・痛み」の「放置」→「幸運になり難い」「輝きにくい」・・・!?~


これはすべて個人の感想で、エビデンスが担保されているものでもありません。

また、万一、私の表現であなた様に、混乱、不安、不快感を抱かせてしまったのであれば、それはまったくの本意ではないことをご理解して頂けましたら誠に幸いに思います。

※~「心身のこり・歪み・痛み」の「放置」→「幸運になり難い」「輝きにくい」・・・!?☆」~のPDFデーター・ダウンロードはこちらPDFダウンロードページへ行く

3、「テロメア」と「テロメラーゼ」なるもの・・・

「テロメア」なるものがあるのですが、

端的にいえば、それは、「余命マーカー」だとも言え、細胞分裂をするごとに、その長さを短縮させます。

そして、短縮させた「テロメア」を一時的に修復させるものとして、「テロメラーゼ」なる酵素があるのですが、

「ヘイフリック限界」なる限界点(閾値)を越えると、もはや、細胞は分裂することをやめ、あとは、時の流れに身をまかせて老いてくままとなると言えます。

つまり、細胞は「ヘイフリック限界」なる限界点(閾値)を設けることにより、老化することで細胞の癌化を遅延させようとしているとも言えます。

4、 「テロメア」と「心理面」の関係について・・・

「心理面」で「テロメア短縮(=テロメラーゼを活性化させる)」トリガー因子(=引き金)としてわかっているのが、

○恐れ、怒り、憎しみ

○孤独・孤立

○悲観・皮肉・批判的思考

○ストレス性障害

○PTSD

○精神疾患

などの重荷や試練。

5、 心身は相関している ・・・!?

試練や重荷を所有させ固定化させると、

「試練や重荷」→「テロメア短縮」→「テロメラーゼ活性化」→「テロメア修復」という「禁断のフィードバック」に嵌り、

「テロメア修復」のために、より、「重荷や試練」を背負おうとすると言えます。

つまり、「夕鶴」の「つう」のように、自己の羽を傷つけることで織物をするが如く、

「禁断のフィードバック」たる代償行動で、「テロメア」を修復しようとしているとも言えます。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3000178/

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3657139/

つまり、心身は相関していること自明であり、

フィジカル(身)悪化はメンタル(精神)悪化のトリガー因子であり、メンタル悪化はフィジカル悪化のトリガー因子であると言えます。

従って、体のこり・歪み・痛みは、心のこり・歪み・痛みでもあると言え、その逆もまた然りであり、

仮に、それらを放置した場合、「禁断のフィードバック」により「テロメラーゼ」が活性化されることで、一時的には、感じなくなったとしても(≒寛解)、

前記した通り、それは、有限であるので、一旦、「ヘイフリック限界」なる限界点(閾値)を越えると、後は、劣化・老化するがままになると言えるのかも知れません。



次ページ:6
、「暗黒のループの罠・・・




らくだカイロプラクティック